The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2017年: 『夏を描く (3)- コリンキーとエホバク』

7月最後のサークル活動日、再び『夏を描く』をテーマに夏野菜を描きました。 『コリンキーとエホバク』 (F8 Avalon July 26, 2017) かぼちゃの仲間のコリンキーとズッキーニの一種エホバク。見るのも初めての野菜たちです。 コリンキーの存在感が半端じゃな…

2017年: 7月 『窓辺のティータイム』

この水彩画ブログを始めてから丸2年が経ちました。今日から3年目に突入という『記念日』デス。親ブログ『Powder Blue Sky』を開始した2006年から通算すると、11年目となりました。 何か特別企画!とかある訳じゃ無いのですけど^^、こんなペースでブログを続…

フォト散歩:『鳩森八幡神社・将棋会館』

7月28、29日、少し遅いお盆のお墓参りで実家へ帰り、帰ったら行こうと以前から考えていた鳩森八幡神社と将棋会館近辺へ行ってきました。 スマホ写真でして、上手く撮れてないのですが、残しておこうと思います。 実家から歩いて5分程で正面鳥居前に到着。『…

2017年:7月 『夏を描く - スイカと夏野菜』 +藤井聡太四段の話題を少し^^

梅雨前線が停滞、九州北部に大変な集中豪雨災害をもたらしていました。 前夜からこのニュース一色に染まっている感があった日でしたが、関東沿岸は申し訳ないほど朝からよく晴れ、強い日差しが降り注ぐ真夏のような日となりました。 サークルには夏野菜やハ…

2017年:6月 『背景をどうする? - デイゴと観葉植物』

梅雨時真っ最中の6月下旬、小雨の降るこの日、サークルでは『背景をどうする?』という課題で観葉植物と梅雨時の花を描きました。 私は自分の家から水栽培のプミラ、シンゴニウム、ポトス、それに小鉢のトックリヤシを持って行きました。 他のメンバーが持ち…

2017年:6月 『梅雨時を描く(2)- 紫陽花と枇杷』

紫陽花を二日連続で描きました。 こちらの方は枝についた枇杷を前面に置いた絵にしました。 『紫陽花と枇杷』 (F6 Avalon June 15, 2017) この絵もいろいろと描き過ぎ。 枇杷なら枇杷、紫陽花なら紫陽花を描けばよかったです。 こちらの紫陽花もホント綺麗な…

2017年:6月『梅雨時を描く(1)ー 紫陽花・ホタルブクロ・ドクダミ』

今日は6月最後の日。早くも2017年の半分が終わってしまいます。 何でしょう、この月日が過ぎていく速さは(*_*;。 そんな一年の真ん中になる6月の中頃、二日連続でサークルに出席しました。 紫陽花がちょうど見ごろを迎えた時期でした。 『梅雨時の花』 (F6 …

2017年: 6月 『明暗をとらえる - ポットと採れたて野菜』

6月に入って最初のサークル活動、テーマは『立体感のあるものを描く』でした。 布製バッグ、ワインボトル、ガラスの置物、箱、帽子など色々とアレンジされました。生き物ではドクダミの花、新玉葱、サニーレタス、ブロッコリー、などなど。 今回選んだのは、…

2017年:5月『仲間を描く』

初めての試みでした。 人物デッサン着彩の回で、向かい合いのメンバーを描く、という試みです。 窓側に座った人が向かいに座っている人を15分間描き、次に交代してドア側の人が向かいに座っている人を15分間描く。また交代して窓側の人が10分、続いてドア側…

2017年: 5月 『光を意識する - 窓辺の静物』

5月第2週のサークル例会では『光を意識する』というテーマで、窓の近くに置いた静物を描きました。 薔薇や極楽鳥、クンシランなど花や、様々な形のガラス花瓶、果物が配されましたが、私が選んだのはこちら。 『窓辺の静物 - 果物とホーローポット』 (F6 Av…

2017年:5月 スケッチ会 『荘厳寺(しょうごんじ)』

五月のスケッチ会に参加しました。 場所は京急線『長沢駅』と『津久井浜駅』の間に位置する臨済宗の禅寺『荘厳寺』です。 マンションの建物群が建ち並ぶその脇に、ひっそりとまるで隠れ宿のような風情で建つお寺です。 不出来な絵ですが(*_*;一応載せておき…

2017年:4月『樹を描く - ソテツと楠』

新緑が美しい季節です。 GWが間近に迫った4月下旬、サークル例会では活動拠点となっている市民センター駐車場内の樹木を描くことになりました。 『樹を描く ー 駐車場の新緑』 (F6 White Watson April 26, 2017) 朝から曇り空が広がる一日でした。いつ雨が…

2017年:4月『果物のある静物 - 大きなレモン』

きれいに晴れわたり、気温20度前後で低湿度のこの日、果物達を描きました。 とはいってもモチーフとして集まったのは柑橘類がほとんど。 可愛いミニテーブルに乗った柑橘類を描いてみました。テーブルの脚が微妙に傾いてしまっています。 『果物のある静物 …

2017年:ペン画 『えの木てい』

4月22日の土曜日、横浜山手周辺を散策してきました。 その時に撮った写真をもとに『えの木てい』をペン画にしてみました。 『えの木てい』 (F6 White Watson April 22, 2017) 綺麗で可愛らしい洋館の屋根やら窓やらを一生懸命描いたのですが、ふと気づくと…

2017年:模写 - 『大宮八幡宮の神門・慈光寺観音堂』

初挑戦なのですが、『淡彩で描く街角スケッチ(日貿出版社)』という本を出していらっしゃる服部久美子さんのペン画、スケッチ画に憧れて模写してみました。 『大宮八幡宮の神門』 (F6 Langton April 16, 2017) 『明覚・慈光寺観音堂』 (F6 White Watson Apr…

2017年:4月 『春を描く -マーガレット』 

サークルのテーマは『春のものを色々題材にして描く』ということでしたが、集まったモチーフは全てお花でした。教室は春の花々で一杯に! 浦島草、ガザニア、ブルーデイジー、マーガレット、デモルフォセカ、ヤマブキ、オキザリス、ナスタチウム、シャガ・・…

2017年:4月 『春を描く - 菜の花』

寒い3月末だったせいで、今年は桜の満開時期が遅れ気味でした。 4月4~5日になってやっと上野公園や千鳥ヶ淵の桜が満開に、というニュースが流れていました。 新年度を迎えたサークル活動の初回は、やっと訪れた『春』を描くがテーマでした。 桃の花、フリー…

フォト散歩 - 横浜山手洋館・山下公園・横浜三塔

沢山の方達がスケッチ画として残している横浜山手地区。 機会を見つけて『またいつか行きたいな』と思っていたのですが、昨日妹と一緒に散策することが出来ました。 折りしも横浜は『全国都市緑化よこはまフェア』(~6月4日まで)開催中。 どこも春の花々で…

2017年:3月 『果物のある静物画 - 文旦(ブンタン)と椿』

ひんやり寒い春の日、サークルでのテーマは『果物のある静物』でした。 が、果物があまり集まらず(私も用意していた伊予かん、レモン、リンゴ、バナナを冷蔵庫に置き忘れて行ってしまった(*_*; )代わりに春のお花が沢山集まりました。 様々な籠やボトル、…

2017年:2月 『明暗を捉える - キッチン用品とナスタチウム』

鉛筆デッサンばかり続いたので少し明るい絵を仕上げてアップしたいです。 2月第4週のサークルで描いたこの絵のテーマは『明暗を捉える』。 カバンやぬいぐるみ、パスタサーバーやトング、ナスタチウムや蕗の薹など色々なモチーフがアレンジされた回でした。 …

2017年: 3月『人物デッサン クロッキー その3』

またまた人物デッサン、クロッキーです。 市内の美術愛好家の方々主催のデッサン会に参加しました。 参加は今回で5回目です。 (MuseのB3クロッキーブック) ( 20分) (20分) 右足が上手く描けなくて、何度か描き直しました。 (15分) 同じように右足が…

2017年: 3月『人物デッサン - クロッキー その2』

今日26日は一日中冷たい雨が降る寒い日でした。 法事があったため、朝から夕方まで出掛けていたのですが、墓地では吐く息が白かったです! それはさておき、先週のサークルは会員をモデルにデッサンする回でして、再び『人物デッサン』の練習でした。 オモチ…

2017年: 3月『人物デッサン - クロッキー その1』

今日は仕事で、ちょっとしたイベントを行いました。 3月は別れと旅立ちの季節。ちょっぴり感傷的になる季節でもあります。。。 さて、3月のサークル活動テーマには必ず『人物デッサン』が含まれています。 所属している二つのサークルのうち、ひとつ目のサー…

2017年:2月 『ランプを描く - イエローオ―カ―系ランプ』

2月の例会に出てきました。 この回のテーマは『ランプを描く』で、ランプを中心に、コーヒーミル、本、レモンなどを描きました。 『ランプの下でミステリー』 (F6 Lamp Light February 16, 2017) イエローオ―カ―系とマゼンダ系2色のランプが用意され、二つの…

2017年:2月 『椿を描く』

サークルで再び椿を描きました。 『椿 ー 春の足音』 (F6 Lamp Light February 8, 2017) 今回は持参した花瓶に椿、水仙を生けていただき描いてみました。 一度も自分で花を生けたことのない花瓶です。あまりにステキ過ぎ?て何を生けたらよいのか分からず、…

2017年:2月『冬野菜を描く - コールラビ』

早いもので2月も今日が最後。一年の1/6が終わろうとしています。 毎年こんなだったでしょうか、風の強い日がとても多かったように感じます。寒暖の差が激しく、南風が吹いて急に暖かくなったと思うと、その翌日はぐ~んと冷え込んだりで、体調管理も大変。…

再びNHK語学番組『旅するユーロ』の話

NHKの語学番組『旅するユーロ』、相変わらず録画して楽しく視聴しています。 このシリーズもあと一か月と少しで終了。4月以降はどうなるのだろう?もっと続いてほしいなぁと思っていたところ・・・ 今日NHK出版から『定期購読案内』が送られてきました…

2017年:1月 『冬野菜を描く - キャベツと赤大根』

一月末のサークルで『冬野菜を描く』というテーマでキャベツを描きました。 この日は近くのスーパーで、自分でモチーフを買い教室へ持っていきました。 『キャベツと赤大根・椎茸・モロッコインゲン』 (F8 Waterford Natural January 25, 2017) キャベツの陰…

2017年: 『椿を描く』

今年初の水彩画教室、テーマは『椿を描く』でした。 先生と生徒さん宅から赤、白、斑の椿がたくさん持ち寄られ、様々な形の花瓶に生けられました。 花瓶が沢山集まり過ぎ、モランディのような絵が描けそうな花瓶だけのコーナーも設けられました。 『椿』 (F6…

2017年:ペン画 『光の丘 水辺公園』

年が明け通常生活に戻った後、サークル活動が始まるまでにまだ日にちがありましたので、何か描いていたいなと思い、昨年のスケッチ会で撮った写真を引っ張り出しました。 5月にスケッチ会が行なわれた『水辺公園』の写真に惹かれるものがあり、これをペン画…

2016年:11月 『海の幸を描く - 鯵とスルメ』

昨年11月第一週のサークルでは『海の幸を描く』というテーマで、鯵、うるめ鰯、スルメなどを中心に、秋の果物、野菜などを描きました。 『海の幸 ー 鯵・スルメ』 (F6 Lamp Light 2016年11月3日) 鯵とスルメの周りには、柿、椎茸、おろぬき大根など様々な…

オバマ大統領、お別れスピーチ

またまた水彩画とは離れたことを書き残しておきます。 あの当時こんなこと考えていたのか、と後で読み返すために書き付けておきますので、もし関心なければ、すみませんがページを閉じてパスしてくださいませ。 =====================…

2016年: 12月 『ポンカンと冬の花』

昨年師走、下旬になっても暖かい日続きで、23日、24日などは19度~20度という暖かさ。暖房いらずで、家にいるとフリース一枚で過ごせました。ありがたかったです。 その暖かかった師走下旬、お隣のお宅から『ポンカン』を頂きました。 ご主人が鹿児島出身だ…

2017年: ハガキにペン画『お元日』

年末から松の内の7日まで、ずっと暖かい晴天が続き、穏やかな良いお正月でした。 一転して8日の成人の日は、当地では雨が降るブルルっとするような寒い日となってしまいました。 もう少し若い頃は、元日というと『七福神巡り』といって市内のお寺、神社七か…

2016年: 12月 『師走を描く - シクラメン』

穏やかな天気が続く年末です。朝は冷えましたが、日中の気温は12~3度まで上がるらしい。今、陽が当たる室内は20度もあります。 天気予報ではお正月三が日も穏やかな晴天が続く、と伝えていてありがたいです。 残すところあと二日となった今日は、午前中にお…

2016年:12月 『人物画ー着彩 Wさん』

12月最初の会は、会員の一人をモデルにして人物を描く練習でした。 人物画のモデルとなる人は、この日の出席者たちが全員『あみだくじ』を引いて決めました! 当たりくじを引いたのは、本年度会計係りを務めてくださっているWさん。 『人物画ー着彩 壁際に…

The Beatlesの話を少し・・・

また水彩画とは離れた無駄話を。。。 話題はThe Beatlesです。 (リヴァプール、Cavern 入口のこの写真、他に掲載した写真全て、ただ今休眠中の自ブログ、旅日誌フォトから持ってきました。2013年10月でした。) 今年はThe Beatles 来日50周年ということで、…

2016年: 11月 『強調と単純化 - ツワブキの花』

勤労感謝の祝日でしたが11月サークル例会がありました。 テーマは『強調と単純化』。 ティーポット、ボトル、プラスチックの籠、カラスウリの実、ツワブキ、ハヤトウリ・・・などなどがモチーフでした。 『ツワブキの花』 (F6 Langton 2016年11月23日) 最初…

2016年: 11月 立体感を出す - 『花梨とバックパック』

11月の例会、テーマは『立体感を出す』でした。 『バックパックと花梨』 (F6 Waterford White 2016年11月9日) この日はトレッキング・シューズやエアロビクス用シューズ、ミネラルウォータ-入りペットボトル、ランチボックス、バックパックなどなど『スポ…

2016年: 10月 『秋を描く - パンプキン・キウィ・細いボトル』

二日連続でサークル参加。 細く背の高いガラスボトルに生けられたススキのフォームに惹かれて モチーフに選びました。 が、あまりに背が高すぎて肝心のススキはほぼ入っていません;;; 秋を感じられるでしょうか? 『秋を描く ー ススキ・キウィ・パンプキ…

2016年: 10月 『人物画 - 着彩』

サークルでメンバーの方をモデルにして人物画を描きました。 『人物画 ー Nさん』 (F8 White Watson 2016年10月19日) モデルを務めるメンバーは『くじ引き』で決まったのでした。 ひとつ前の集まりで、先生が紙を細く切ってクジを作り、それを一人一人順…

2016年:10月 『枝付きの柿』

ご近所に住んでいるサークルメンバーの方から枝付きの柿を頂きました。 柿の実を枝から獲ったので、とおすそ分けです。 『枝付きの柿』 (White Watson F8 2016年10月16日) これはWhite Watson紙を使用したのですが、どうも背景がのっぺらとした感じに描けて…

2016年:10月 『スケッチ会 - 油壷湾』

よく晴れた一日でした。 油壷湾へのスケッチ会に参加してきました。 10時から12時半頃までで、時間は短かったですが 一枚は鉛筆で下書きのみ(15分程) もう一枚は下書き、着彩10%程度仕上げたらタイムアップ。 青空の下、きれいな景色を楽しんだ会でした。 …

2016年: 10月 『アンティーク・ドールを描く』

秋晴れの一日、術後初めてサークルに出席しました。 『アンティーク・ドール』 F6 Langton 2016年10月12日 秋の果物などを描くつもりで出掛けたのですが、前回のモチーフだったというアンティ-ク・ドールがあったので、気持ちが変ってこれを描くことにしま…

2016年: 10月 『秋フルーツ』

秋の三連休中に果物を家で描いてみました。 術後20日ほどでしたから、家に籠っておとなしく絵を描いていた頃です。 『A Shadow of Autumn (秋の気配)』 (F6 Waterford White) 2016年10月10日 右奥から光が差しこんでいる様子を描きたく、眩しげな光を出し…

NHKテレビ語学番組『旅するユーロ』の話

水彩画とは離れた話になってしまいますが、この秋から(10月から)NHKのテレビ語学番組が『旅をしながら学ぶ』という形の新番組に変わり、とても楽しく観ています! いままではナビゲーターなるゲストがスタジオで各国語の基本を学び、ネイティブ・リポー…

2016年: 9月 『ガラス・布・新聞紙を脇役に - 2』

9月のサークルのテーマは2度とも『布・ガラス・新聞紙を脇役にして』構成を考える、でした。 『四角豆の花と蔓』 (F6 Lamp Light 9月15日) 前回と同じモチーフを、この回は角度を変えて、四角豆の葉を中心に描いてみました。 手術直前の例会で下書きし(10…

2016年: 9月 『ガラス・布・新聞紙を脇役に』

手術前に90%くらい描いておいて、手術後に仕上げた絵を載せておきます。 ============================== 夏休み明け、初回サークルでのテーマは 『苦手のガラス・布・新聞紙を脇役にして果物、パンで画面を構成する』。 『…

2016年: 8月 『Carrot Brothers』 +白内障手術の話

しばらくぶりの更新となりました。 実は9月末に右目白内障の手術を受けたため、ここ2週間はPCから離れて暮らしていました^^ 数日前から絵具をいじり始め、昨日からお仕事も再開、通常の生活が戻ってきた、というところです。 この絵は8月下旬に入った頃、…

2016年: 8月 『Yellow Lilies』

お盆休みの最中に、自宅で百合を描きました。 近所のスーパーで、仏壇にお供えするお花と一緒に買ったものです。 『Yellow Lilies』 (F6 Montval Canson 2016年8月16日) 百合の花にも色々種類があり、それぞれに名前があるのでしょうけど、詳しく知らないの…