The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

藤井聡太四段~七段

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグ最終局で広瀬竜王に惜敗;;;

11月19日、ついにやってきた王将戦挑戦者決定リーグ最終戦。 大勢の報道陣が詰めかける大注目の一戦でした。 形勢が何度も入れ替わって勝敗の行方が分からない激戦でしたが・・・。 藤井七段が126手で投了。広瀬章人竜王に敗れ、初のタイトル挑戦は今回果た…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグで久保九段に勝利!4勝1敗に!+イチョウ祭りと将棋会館

好天が続いています♪ 多忙なため更新遅れていますが(^^; 藤井七段が王将戦の挑戦者へ王手をかけた久保九段戦と、今日訪れた外苑イチョウ祭り、広瀬竜王との最終局を迎える千駄ヶ谷の将棋会館の様子をまとめて書いてしまいます^^ 11月14日木曜日、王将戦挑戦…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグ・羽生九段に勝って3勝1敗に!

千駄ヶ谷の将棋会館で行われた王将戦挑戦者決定リーグ、藤井七段対羽生九段戦。 結果は後手の藤井七段が82手で勝利。 タイトル通算100期の大台を目指す羽生先生も応援したいところなのですが、やっぱりここは最年少タイトル挑戦を目指す藤井七段応援で。 こ…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグで糸谷七段に勝利!+宮本戦+豊島戦+竹内戦

10月18日、関西将棋会館で王将戦挑戦者決定リーグ戦、糸谷哲郎八段対藤井聡太七段戦がありまして、108手で藤井七段が勝利を収めました ! これでリーグ戦の成績は2勝1敗です^^ 一方同じ18日、東京の将棋会館では羽生九段対久保九段の対局があり、羽生先生が1…

藤井聡太七段:10日間で5対局!(高橋戦・谷川戦・村山戦・中村戦・久保戦)

夏休みの終わり際から10日間の間に、録画撮りされた対局を含めて5対局をこなした藤井七段。結果は3勝2敗でした。 しばらく振りの更新なので、忘れちゃいそう(^^; 忘れないように、遡る形でまとめて簡単に記録しておきます! まず9月3日、千駄ヶ谷の将棋会館…

藤井聡太七段:2019年も夏休み後半大忙し!

藤井七段にも夏休みの宿題って出されるのかな? 最終週も忙しそうだけど、もう宿題全部終えたのかな? ・・・なんてボヤ~としながら考えていました(^^; その夏休み最後の10日間ほどのスケジュールですが、公式戦ライブで3局、録画放送2局が控えているんです…

藤井聡太七段:JT杯プロ公式戦 三浦弘行九段戦

8月11日午後、 福岡市にある福岡国際センターで行われた将棋日本シリーズJTプロ公式戦一回戦で、三浦弘行九段と対局した藤井七段でしたが、180手で敗れました。 これまた熱戦でした。 早指し戦(持ち時間各10分・切れたら1手30秒未満・考慮時間各5分)にも拘…

藤井聡太七段:NHK杯阪口悟六段戦

8月11日は午前中にNHK杯トーナメント、阪口悟六段戦が放送されたのに加えて、午後にはJT公式戦三浦弘行九段戦の生中継あり、でファンは大忙しでした(^^♪。 阪口悟六段といえば、2年前連勝中にYAMADAチャレンジ杯で対局。 珍しくミスを連発したらしい藤井四段…

藤井聡太七段:語録(1) - 『藤井聡太 ー 進化する14歳』

只今夏休み中。なので、主にデビュー当時のものですが、藤井聡太四段(当時)がドキュメンタリーなどで語った言葉をまとめて記録しておこうと思い立ちました。 まずこの名言から: 2017年夏に書いた記事の中にも少し入れているのですが、他の話題の一部に書…

藤井聡太七段:順位戦で金井恒太6段に勝利し3連勝

8月6日、C級1組の順位戦が行われ、藤井七段は千駄ヶ谷の将棋会館『銀沙の間』で金井恒太6段と対局しました。また千駄ヶ谷までお出ましでした!(^^)! Abema TVのカメラが千駄ヶ谷駅のはす向かいに設置されているのだ!と知りました。 地下鉄『国立競技場前駅』…

藤井聡太七段:竜王戦決勝トーナメント、対豊島将之名人戦

大変な試合でした。解説を聞いても難しい~(*_*;、 序盤藤井七段が良い形勢を築いていたけれど、杉本先生によると『攻めどころで少し慎重になり過ぎたかもしれない』とのこと。 ここ、という時に踏み込めなかったのが敗因のひとつだ、との声も読みました。 …

藤井聡太七段:銀河戦Eブロック最終戦で豊島名人と対局

ザ~っと駆け足で、追っかけ記録残します! 7月23日、豊島名人との竜王戦行われていた日の昼間のこと、対豊島名人との銀河戦Eブロック最終戦が囲碁将棋チャンネルで放送されました。 銀河戦を見るのは初めて。録画に収め、後で見直そうと思っていました。 …

藤井聡太七段:超早指し戦Abemaトーナメントは2連覇!!

Abema TVトーナメント決勝戦三番勝負は7月21日に放送されました。 この日は参議院議員選挙の投票日でしたが、一週間遅れのお盆のお墓参りのため実家へ行っていたので(期日前投票は済ませてありますよ(^^♪。)放送時には見ること出来ず。AbemaTVで結果をチェ…

藤井聡太七段:王将戦2次予選で佐藤康光九段に勝利!

7月18日の王将戦対局は、千駄ヶ谷の将棋会館で行われました。 対局相手は現将棋連盟会長の佐藤康光九段です! そして141手で難しい試合を制しました。 この日は藤井七段が17歳の誕生日を迎える前日、つまり16歳最後の公式戦対局でした。 先手番は藤井七段。 …

藤井聡太七段:超早指しAbemaトーナメントで決勝進出!

7月14日、Abemaトーナメント準決勝で木村一基九段に2-1で勝利し、決勝進出を決めました! 解説は羽生九段。分かりやすい解説だった、と大評判。 第1局は85手で藤井七段が勝利。 木村九段『勝負どころでぬるい手が出た気がする。』 第一局の棋譜はこちら: ww…

藤井聡太七段:Abema トーナメント増田康宏六段戦!

今日23日は竜王戦・豊島将之二冠戦が行われているんです。 藤井七段の残り時間約30分、豊島二冠約1時間、といったところです。 終局までまだ少し時間あり、なのでAbemaトーナメント他の記録を残しておきたいと思いました。急いで振り返ります(^^♪ 超早指し戦…

藤井聡太七段:竜王戦決勝トーナメント、久保利明九段に184手勝利!

最後までどちらが勝つのか分からない、という大・大・大熱戦。 ずっと後手の藤井七段が攻めて攻めて攻勢をかけていたのに、粘って粘って逃げる久保九段の王様を捕まえられず。逆に自玉に激しい反撃がやってきて、危ない危ない(>_<) わ~・・だけど冷静にスル…

藤井聡太七段:順位戦2回戦、堀口一史座七段に47手で勝利!

本日2日、順位戦C級1組2回戦があり、藤井七段は堀口一史座七段との対局に臨みました。 午前中、家事と郵便局などの用事を済ませ、順位戦の様子をちょっと見てみよう、とAbema TVへ行ったところ、飯野愛女流初段が聞き手を務めていました。可愛いな(^^♪なん…

藤井聡太七段:竜王戦決勝トーナメントで近藤六段に勝利!

やっと追いついてきました! 一日に5回の記事更新は自分では最高新記録です(^^♪ 6月28日金曜日、近藤誠也六段との竜王戦決勝トーナメントが関西将棋会館で行われ、96手で勝利しました。 この日はG20大阪サミット開幕の日に当たり、会館周辺は警察車両や警察…

藤井聡太七段:千田七段に勝利し王将戦2次予選へ進出

6月22日土曜日、王将戦一次予選決勝戦が千駄ヶ谷の将棋会館で行われました。 将棋プレミアムで生中継され、解説は中村太地先生。 太地先生の解説、お久しぶりです(^^♪ 何手目だったか忘れてしまったのですが、『これで、優勢になりましたかね。』というよう…

藤井聡太七段:棋聖戦一次予選で東和男八段、伊奈裕介六段に連勝!

6月11日には関西将棋会館でヒューリック杯棋聖戦1次予選が行われました。 午前中に東和男八段と対局。108手での勝利でした! ニュース映像を貼りました。 www.youtube.com こちらが棋譜: www.youtube.com 同じ日の午後2時から一次予選準決勝戦で伊奈祐介六…

藤井聡太七段:佐々木大地五段に敗れ王座戦敗退…

ここのところ色々多忙で絵が描けず。 藤井七段追っかけも更新進まず、なのですが、ここで一気に一か月分思い出し記録しておきましょう! え~とまずは6月3日の王座戦、佐々木大地五段との対局から。 ハラハラドキドキ、手に汗握る攻防。 激しい試合を制した…

藤井聡太七段:竜王戦ランキング戦で菅井七段に勝利!

藤井七段、三回目の対局で初めて菅井竜也七段に勝利しました(#^^#) 31日に行われた竜王戦4組ランキング戦決勝戦です。 千日手指し直しからの勝利で、14時間にも及ぶ激戦!終局は深夜午前0時5分でした。 ランキング戦で3期連続優勝は木村一基九段、永瀬拓矢叡…

藤井聡太七段:新年度スタート!4月も色々ありました

新元号が発表されて早ひと月。いよいよ『令和』の時代が目前に迫ってきました。 高校2年になった藤井七段の新年度4月、順を追って記録しておきます(^^♪ ( 本日29日、ホテルニューオータニで日本将棋連盟主催のイベント 『棋才ー平成の歩み』より) ====…

藤井聡太七段:詰将棋解答選手権で5連覇達成!

春休み中の恒例イベント『詰将棋解答選手権』のチャンピオン戦が行われて、藤井七段は多くの人たちの期待通り優勝し、5連覇を達成しました。!(^^)!パチパチパチ!(^^)! お昼過ぎのニュースサイトで『藤井七段、誤記により減点。5連覇に暗雲か。。。』のような…

藤井聡太七段:2018年度勝率1位が確定!(竜王戦+棋聖戦)

3月27日、東京将棋会館で竜王戦4組ランキング戦が行われ、藤井七段は中田宏樹八段を相手に110手で勝利! それも『歴史に残るような』大逆転勝利を収めました! 見始めたのは本当に最終盤。 Abema TVの解説、阿部健治郎七段と佐藤和俊六段が、この日も後手番…

藤井聡太七段:3月初旬もハラハラドキドキ

2019年3月初旬も色々ありました。 まず5日、A級順位戦最終対局と同じくらい注目されていたC級1組順位戦最終対局があり、注目の4局はAbema TVで同時中継されました! 解説の戸部先生、三枚堂先生方が4組の対局を30分づつ解説、目まぐるしい展開でした(^^;。 …

藤井聡太七段:朝日杯二連覇!!! + インフルエンザ;;;

藤井聡太七段、朝日杯二連覇でしたね~。勝利直後に、や~すごい~!!と歓喜したかったのですが、何しろインフルエンザで倒れていた一週間でしたので、出遅れて今になってしまいました;;; この驚きのニュースは、自分のインフルエンザの様子と共に(^^;丁…

藤井聡太七段:大注目の順位戦C級1組第9局

杉本昌隆七段とのアベック昇級と、順位戦19連勝という新記録がかかって、メディアの大注目を浴びた順位戦C級1組第9局、対近藤誠也五段戦でしたが・・・ 藤井七段、136手で敗れました。 順位で2番目の杉本師匠は次戦で勝利すれば自力昇級の道があるけれど、…

藤井聡太七段:2019年1月後半対局+イベント色々  

ここ最近、大阪なおみさんのテニスマッチにサッカーアジアカップにと、TVのスポーツ観戦が続いて夜更かしばかりデス。 その間もちろん聡太七段対局も追いかけてて忙し~!。嬉しい悲鳴^^。 一月後半は、15日に広瀬新竜王就位式に出席、20日に朝日杯で2対局…