The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

藤井聡太四段~七段

藤井聡太七段:王位戦七番勝負・前夜祭

6月30日、王位戦タイトル戦開始前夜、愛知県豊橋市にあるホテル、アークリッシュで、その前夜祭が開催されました。 前もって会場を訪れ、当日使用する駒を選んだり、照明の具合などを確認したらしい。 通常の『前夜祭』と違って『ウェブ上前夜祭』となりまし…

藤井聡太七段:棋聖戦五番勝負・渡辺三冠に2連勝でタイトル獲得に王手!!

6月28日(日)棋王戦五番勝負・第2局で藤井七段は後手90手で渡辺三冠を破りこのシリーズ2連勝としました! タイトル獲得にあと一勝。王手です! 日曜日、AbemaTVつけたまま家の中をウロチョロして過ごしました(^^; 次から次へと大一番がやってきて、詳細を追…

藤井聡太七段:王位戦挑戦者決定戦で永瀬拓矢二冠に勝利!!

今日7月1日は、王位戦7番勝負の第一局が、豊橋市で開催されていますが、そこに至る王位戦挑戦者決定戦が6月23日にありました。 決定戦の相手は再び永瀬拓矢二冠! 127手で勝利し、二つ目のタイトル権獲得が決まったのでした。 残り時間差が開いていた終盤、…

藤井聡太七段:王位戦リーグ戦5連勝で挑戦者決定戦へ!

6月13日、王位戦リーグ白組第5戦で、藤井七段は阿部健治郎7段と対局。 そして阿部七段を64手で破り、挑戦者決定戦で再び永瀬拓矢二冠と対戦することになりました! Abemaトーナメント戦では『バナナチーム』のチームメイト。楽しそうに笑顔を振りまいて、力…

藤井聡太七段:王座戦2次予選決勝で大橋六段に敗れる;

渡辺三冠との初タイトル戦の二日後、今度は大阪・関西将棋会館で王座戦2次予選決勝戦が行われました。東京からとんぼ返りで、しかも6月に入って4局目というタイトさ。 相手は同期でここまで対戦成績2勝2敗の大橋貴ひろ六段。 110手で敗れたのでした。 夕食休…

藤井聡太七段:初のタイトル戦、棋聖戦第一局に勝利!

永瀬二冠に勝利し挑戦権を得た4日後の6月8日、棋聖戦五番勝負の第一局が東京将棋会館で行われ・・ 157手まで藤井聡太七段が渡辺三冠相手に、初戦を白星で飾ったのでした!! 歴史的な対局だったのですが、多忙なため、きちんと整理出来ません( ;∀;)。 朝から…

藤井聡太七段:永瀬拓矢二冠を破り棋聖戦タイトル戦へ!

藤井七段、ついにタイトル挑戦者に!! 6月4日ヒューリック杯棋聖戦・決勝トーナメント準決勝で永瀬拓矢二冠に勝利した藤井七段。 なんと中三日で、明日月曜日に棋聖戦タイトル戦第一局に登場です! いや~、いよいよ初タイトル戦ですか~。 史上最年少、17歳…

藤井聡太七段:ヒューリック杯棋聖戦・決勝トーナメント準決勝・佐藤天彦九段に勝利!

6月2日、53日ぶりに藤井七段が公式棋戦に戻ってきました!(^^)! 緊急事態宣言明け初めての棋戦、ヒューリック杯棋聖戦、決勝トーナメント準決勝、佐藤天彦九段戦です。 そして111手で勝利し、トーナメント決勝で永瀬拓矢二冠と初めて公式棋戦で対局することと…

藤井聡太七段:2020年3~4月3日までの熱い3局!(竜王戦・棋聖戦・王位戦)

3月末から4月初旬にかけて、話題性が高くて、と~っても濃い対局が3局続きました。どれも熱くて、肩に力が入ってしまう^^。順に遡って記録します! 直近は4月3日、渋谷区千駄ヶ谷の『将棋会館』で行われた竜王戦ランキング戦3組準決勝・対千田翔太七段戦で…

藤井聡太七段:2020年2月~3月を一気に振り返ると・・・

3月に入り、落ち着かない日々が3週間過ぎて行きました。 この間に行われた藤井七段の棋戦模様を書いて、気分転換を図りたいです^^。 春分の日、3月20日に王位戦挑戦者決定リーグ第2戦が行われ、藤井七段は上村亘5段と対局、118手で勝利しました。 ずーっと互…

藤井聡太七段:朝日杯将棋オープン戦で三連覇ならず;;;

2月11日建国記念の日に行われた『朝日杯将棋オープン戦』。 藤井聡太七段、準決勝で千田翔太七段に敗れましたねぇ( ;∀;) あ~、三連覇の夢、潰えたり、でした。 菅井先生と斎藤先生に連勝した時は、これは!・・・!と期待していたのですが。 (駒箱をどちら…

藤井聡太七段:順位戦9連勝!高野秀行六段に勝利してB級2組へ昇級!

藤井七段、B級2組への昇級を決め、またNHKのニュースネタになりました^^! 2月4日、C級1組順位戦9回戦で高野秀行六段に勝ち、9勝0敗となり、最終戦を前にB級2組への昇級が決定したからです! 持ち時間各6時間の長丁場の順位戦。 ずーっと形勢互角でしたが、…

藤井聡太七段:棋聖戦予選で今泉健司四段に勝利!

1月31日に行われた棋王戦予選、対今泉健司四段戦は熱戦でしたが、173手で藤井七段が勝利を収めました。『苦労人』とよく形容される今泉四段との対局は、ご当人のお人柄もあって、色々話題になります。 持ち時間は各自4時間。18:00台に終局かなと予想してい…

藤井聡太七段:棋聖戦初の決勝トーナメントへ!+竜王戦3組ランキング戦

暖冬と言われていた今冬、27日から一気に『真冬の寒さ』がやって来ました。 真冬なので当たり前の寒さなのですが、急にこう寒くなると凍える~。。そして今日、29日は一気に気温上昇。3月下旬の暖かさまで上昇予定です。寒暖差が激しいです(^^; そんな不安定…

藤井聡太七段:朝日杯将棋オープン戦で4強入り!+順位戦8連勝!

すごく遅れちゃっているけれど、朝日杯で4強入りした2対局を残しておかなきゃ、と思います!1月19日、朝日新聞名古屋本社朝日ホールで行われた公開対局です^^ 1回戦は対菅井竜也七段(A級入り、そして現八段に昇段!おめでとうございます!)戦、2回戦は対斎…

藤井聡太七段:2019年師走を総ざらい!

いよいよ年末も押し迫ってきました。手つかずだった藤井七段の12月の対局と、ニュースに取り上げられた話題などを振り返って、遡る形で記録!記録! 12月27日には年内最後の対局がありました。 藤井七段は王位戦予選決勝、斎藤慎太郎七段戦に臨みまして、121…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグ最終局で広瀬竜王に惜敗;;;

11月19日、ついにやってきた王将戦挑戦者決定リーグ最終戦。 大勢の報道陣が詰めかける大注目の一戦でした。 形勢が何度も入れ替わって勝敗の行方が分からない激戦でしたが・・・。 藤井七段が126手で投了。広瀬章人竜王に敗れ、初のタイトル挑戦は今回果た…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグで久保九段に勝利!4勝1敗に!+イチョウ祭りと将棋会館

好天が続いています♪ 多忙なため更新遅れていますが(^^; 藤井七段が王将戦の挑戦者へ王手をかけた久保九段戦と、今日訪れた外苑イチョウ祭り、広瀬竜王との最終局を迎える千駄ヶ谷の将棋会館の様子をまとめて書いてしまいます^^ 11月14日木曜日、王将戦挑戦…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグ・羽生九段に勝って3勝1敗に!

千駄ヶ谷の将棋会館で行われた王将戦挑戦者決定リーグ、藤井七段対羽生九段戦。 結果は後手の藤井七段が82手で勝利。 タイトル通算100期の大台を目指す羽生先生も応援したいところなのですが、やっぱりここは最年少タイトル挑戦を目指す藤井七段応援で。 こ…

藤井聡太七段:王将戦挑戦者決定リーグで糸谷七段に勝利!+宮本戦+豊島戦+竹内戦

10月18日、関西将棋会館で王将戦挑戦者決定リーグ戦、糸谷哲郎八段対藤井聡太七段戦がありまして、108手で藤井七段が勝利を収めました ! これでリーグ戦の成績は2勝1敗です^^ 一方同じ18日、東京の将棋会館では羽生九段対久保九段の対局があり、羽生先生が1…

藤井聡太七段:10日間で5対局!(高橋戦・谷川戦・村山戦・中村戦・久保戦)

夏休みの終わり際から10日間の間に、録画撮りされた対局を含めて5対局をこなした藤井七段。結果は3勝2敗でした。 しばらく振りの更新なので、忘れちゃいそう(^^; 忘れないように、遡る形でまとめて簡単に記録しておきます! まず9月3日、千駄ヶ谷の将棋会館…

藤井聡太七段:2019年も夏休み後半大忙し!

藤井七段にも夏休みの宿題って出されるのかな? 最終週も忙しそうだけど、もう宿題全部終えたのかな? ・・・なんてボヤ~としながら考えていました(^^; その夏休み最後の10日間ほどのスケジュールですが、公式戦ライブで3局、録画放送2局が控えているんです…

藤井聡太七段:JT杯プロ公式戦 三浦弘行九段戦

8月11日午後、 福岡市にある福岡国際センターで行われた将棋日本シリーズJTプロ公式戦一回戦で、三浦弘行九段と対局した藤井七段でしたが、180手で敗れました。 これまた熱戦でした。 早指し戦(持ち時間各10分・切れたら1手30秒未満・考慮時間各5分)にも拘…

藤井聡太七段:NHK杯阪口悟六段戦

8月11日は午前中にNHK杯トーナメント、阪口悟六段戦が放送されたのに加えて、午後にはJT公式戦三浦弘行九段戦の生中継あり、でファンは大忙しでした(^^♪。 阪口悟六段といえば、2年前連勝中にYAMADAチャレンジ杯で対局。 珍しくミスを連発したらしい藤井四段…

藤井聡太七段:語録(1) - 『藤井聡太 ー 進化する14歳』

只今夏休み中。なので、主にデビュー当時のものですが、藤井聡太四段(当時)がドキュメンタリーなどで語った言葉をまとめて記録しておこうと思い立ちました。 まずこの名言から: 2017年夏に書いた記事の中にも少し入れているのですが、他の話題の一部に書…

藤井聡太七段:順位戦で金井恒太6段に勝利し3連勝

8月6日、C級1組の順位戦が行われ、藤井七段は千駄ヶ谷の将棋会館『銀沙の間』で金井恒太6段と対局しました。また千駄ヶ谷までお出ましでした!(^^)! Abema TVのカメラが千駄ヶ谷駅のはす向かいに設置されているのだ!と知りました。 地下鉄『国立競技場前駅』…

藤井聡太七段:竜王戦決勝トーナメント、対豊島将之名人戦

大変な試合でした。解説を聞いても難しい~(*_*;、 序盤藤井七段が良い形勢を築いていたけれど、杉本先生によると『攻めどころで少し慎重になり過ぎたかもしれない』とのこと。 ここ、という時に踏み込めなかったのが敗因のひとつだ、との声も読みました。 …

藤井聡太七段:銀河戦Eブロック最終戦で豊島名人と対局

ザ~っと駆け足で、追っかけ記録残します! 7月23日、豊島名人との竜王戦行われていた日の昼間のこと、対豊島名人との銀河戦Eブロック最終戦が囲碁将棋チャンネルで放送されました。 銀河戦を見るのは初めて。録画に収め、後で見直そうと思っていました。 …

藤井聡太七段:超早指し戦Abemaトーナメントは2連覇!!

Abema TVトーナメント決勝戦三番勝負は7月21日に放送されました。 この日は参議院議員選挙の投票日でしたが、一週間遅れのお盆のお墓参りのため実家へ行っていたので(期日前投票は済ませてありますよ(^^♪。)放送時には見ること出来ず。AbemaTVで結果をチェ…

藤井聡太七段:王将戦2次予選で佐藤康光九段に勝利!

7月18日の王将戦対局は、千駄ヶ谷の将棋会館で行われました。 対局相手は現将棋連盟会長の佐藤康光九段です! そして141手で難しい試合を制しました。 この日は藤井七段が17歳の誕生日を迎える前日、つまり16歳最後の公式戦対局でした。 先手番は藤井七段。 …