読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2016年: 12月 『師走を描く - シクラメン』

穏やかな天気が続く年末です。朝は冷えましたが、日中の気温は12~3度まで上がるらしい。今、陽が当たる室内は20度もあります。 天気予報ではお正月三が日も穏やかな晴天が続く、と伝えていてありがたいです。 残すところあと二日となった今日は、午前中にお…

2016年: 11月 『強調と単純化 - ツワブキの花』

勤労感謝の祝日でしたが11月サークル例会がありました。 テーマは『強調と単純化』。 ティーポット、ボトル、プラスチックの籠、カラスウリの実、ツワブキ、ハヤトウリ・・・などなどがモチーフでした。 『ツワブキの花』 (F6 Langton 2016年11月23日) 最初…

2016年: 11月 立体感を出す - 『花梨とバックパック』

11月の例会、テーマは『立体感を出す』でした。 『バックパックと花梨』 (F6 Waterford White 2016年11月9日) この日はトレッキング・シューズやエアロビクス用シューズ、ミネラルウォータ-入りペットボトル、ランチボックス、バックパックなどなど『スポ…

2016年: 10月 『秋を描く - パンプキン・キウィ・細いボトル』

二日連続でサークル参加。 細く背の高いガラスボトルに生けられたススキのフォームに惹かれて モチーフに選びました。 が、あまりに背が高すぎて肝心のススキはほぼ入っていません;;; 秋を感じられるでしょうか? 『秋を描く ー ススキ・キウィ・パンプキ…

2016年:10月 『枝付きの柿』

ご近所に住んでいるサークルメンバーの方から枝付きの柿を頂きました。 柿の実を枝から獲ったので、とおすそ分けです。 『枝付きの柿』 (White Watson F8 2016年10月16日) これはWhite Watson紙を使用したのですが、どうも背景がのっぺらとした感じに描けて…

2016年: 10月 『アンティーク・ドールを描く』

秋晴れの一日、術後初めてサークルに出席しました。 『アンティーク・ドール』 F6 Langton 2016年10月12日 秋の果物などを描くつもりで出掛けたのですが、前回のモチーフだったというアンティ-ク・ドールがあったので、気持ちが変ってこれを描くことにしま…

2016年: 10月 『秋フルーツ』

秋の三連休中に果物を家で描いてみました。 術後20日ほどでしたから、家に籠っておとなしく絵を描いていた頃です。 『A Shadow of Autumn (秋の気配)』 (F6 Waterford White) 2016年10月10日 右奥から光が差しこんでいる様子を描きたく、眩しげな光を出し…

2016年: 9月 『ガラス・布・新聞紙を脇役に - 2』

9月のサークルのテーマは2度とも『布・ガラス・新聞紙を脇役にして』構成を考える、でした。 『四角豆の花と蔓』 (F6 Lamp Light 9月15日) 前回と同じモチーフを、この回は角度を変えて、四角豆の葉を中心に描いてみました。 手術直前の例会で下書きし(10…

2016年: 9月 『ガラス・布・新聞紙を脇役に』

手術前に90%くらい描いておいて、手術後に仕上げた絵を載せておきます。 ============================== 夏休み明け、初回サークルでのテーマは 『苦手のガラス・布・新聞紙を脇役にして果物、パンで画面を構成する』。 『…

2016年: 8月 『Carrot Brothers』 +白内障手術の話

しばらくぶりの更新となりました。 実は9月末に右目白内障の手術を受けたため、ここ2週間はPCから離れて暮らしていました^^ 数日前から絵具をいじり始め、昨日からお仕事も再開、通常の生活が戻ってきた、というところです。 この絵は8月下旬に入った頃、…

2016年: 8月 『Yellow Lilies』

お盆休みの最中に、自宅で百合を描きました。 近所のスーパーで、仏壇にお供えするお花と一緒に買ったものです。 『Yellow Lilies』 (F6 Montval Canson 2016年8月16日) 百合の花にも色々種類があり、それぞれに名前があるのでしょうけど、詳しく知らないの…

2016年: 7月『夏のイメージ - 秋カイドウ・ムクゲ』

サークル教室で描いた2枚目の『夏のイメージ』は 木槿とシュウカイドウ、それにゴムのヨーヨーです。 『夏のイメージ ー 夏の花とヨーヨー』 (F6 Waterford White 2016年7月30日) 実はこれ、途中で描くのを止めてしまった絵です^^; ゴムのヨーヨーはまあま…

2016年: 7月『夏のイメージ - 夏野菜』

7月第4週、サークルでは再び『夏のイメージ』というテーマで 夏の花、野菜、風物などを描きました。 また欲張って2枚下塗りを済ませました。 『夏野菜 - 根ショウガ、プッチーニ、プラム、オクラ、赤オクラ、胡瓜』 (F8 Waterford Natural 2016年7月30日) …

2016年: 7月 『獲りたて夏野菜 - 葉付き人参・ナス・インゲン・トマト 』

7月下旬の土曜日、ご近所の水彩画仲間のお一人から獲れたての夏野菜を沢山いただきました。家庭菜園をしている方です!わ~い! 本当に有難いことで、獲りたての泥付き人参や茎付きトマト、ミニトマトなど頂戴しました(^^♪。これは新鮮なうちに描くしかあり…

2016年: 7月 『夏野菜 - トマト・ミニトマト』

もう一つのサークルでも、テーマは2回連続で『夏を描く』でした。 なので4回連続で、『夏』をテーマに描いた訳で、なんだか似たような絵ばかりになってしまいました。 で、この回、選んだモチーフは、ミニトマト、シシ唐辛子、グレープフルーツなどです。 『…

2016年:7月 『夏のイメージを描く - ダリアと夏野菜』

『夏のイメージを描く』というテーマで、前記事『クチナシ』の他に、もう一枚下描きしてきました。 モチーフは夏野菜、夏の花、夏の風物(風鈴、うちわ)等々。 教室では約2時間という枠の中で、2枚の絵を描けるところまで描いたのでした。 で、一枚目の絵が…

2016年: 7月『夏のイメージを描く - クチナシ』

『夏のイメージを描く』というテーマで、クチナシの花を選びました。 (F6 Waterford White 2016日7月13日) テーブルの上にトウモロコシの長い茎が横たわって置いてあり、その向こう側にある花瓶に生けてあるクチナシの花でした。 右側に大きくしな垂れかか…

2016年:7月 『夏野菜・果物を描く - スイカ』

7月最初のサークル活動日、夏野菜、夏の花、夏の風物を描きました。 私の前にはこの小玉スイカがあったので、これ!と決めました。 『夏野菜・果物を描く』 (F8 Waterford 2016年7月7日) スイカはどっしりと重たい、その重みを表現してみてください、 と先…

2016年:7月 『梅雨時を描く - 紫陽花(4)』

今年は紫陽花ばかり描いています^^。 7月初旬になって、紫陽花の花もだいぶ痛んできました。 そろそろおしまいかなと思われた頃、剪定を行ったのですが 切り取った花はまだ綺麗なものもあり もったいなくて捨てられません。 ジョーロに差して玄関においてみ…

2016年: 7月『梅雨時を描く - 紫陽花(3)』

自宅の白い紫陽花が咲き続けるうちに 赤く、さらにグリーンに変色してきました。 初めのうちはヘンな色になってきたなと思っていたのですが グリーンが濃くなるにつれ、とっても美しくなりました。 『ガラス容器の紫陽花』 (F6 Avalon 2016年7月1日) ガラ…

2016年: 6月『梅雨時を描く - 紫陽花(2)』

教室では再び梅雨時の花、紫陽花を描きました。 前回と似たような構図ですね。 『紫陽花ー2』 (F6 Avalon 2016年6月16日) メタル製の花瓶をメタルっぽくみせるのが難しいところ。 テカリをもっと上手く出せればよかったです。 紫陽花はもう少し詳しく描い…

2016年: 4月 『クリスマスローズ』

二か月近く前、ゴールデンウィーク中のこと。 クリスマスローズを描き始めました。 『クリスマスローズ』 (F8 Waterford Natural 2016年4月30日) ご近所に住んでいる水彩画サークルのメンバーの一人から クリスマスローズを根分けしていただきました。 しっ…

2016年:6月 『梅雨時を描く - 紫陽花』

サークル活動6月第一週目は『梅雨時を描く』。 今年も色とりどりの紫陽花が集まり、にぎやかなテーブルになりました。 『紫陽花』 F6 Montval Canson 2016年6月2日 まだこれから描き足すのか、もうこのままなのか。 もう少しメリハリ付けた方がよいのか。 と…

2016年: 6月『大玉葱と夏野菜』

近所に住んでいる水彩画サークルのお仲間から またまた収穫したての野菜をいただきました! 『大玉葱とズッキーニ、サラダ菜、胡瓜』 (F8 Waterford Natural) 2016年6月7日 その方は家庭菜園のための土地を借りて、色々な野菜を栽培しているのですが ありが…

2016年: 5月 『薔薇を描く - Sunset Glow & Iceberg』

サークル教室活動5月のテーマは薔薇です。 2回連続で薔薇を中心にした花々を描きました。 『薔薇 ー Sunset Glow & Iceberg』 (F6 Waterford White 2016年5月19日) サーモン・ピンクの美しい薔薇に心惹かれて、すぐに『これを描こう!』と決めました。 描い…

2016年: 5月『薔薇を描く - 薔薇とカモミール』

新緑が清々しい季節です。 5月のサークル教室活動では2回連続で薔薇を描くことになりました。 第1週で選んだのは真紅の薔薇とカモミール。 『薔薇とカモミール』 (F6 Waterford White 2016年5月5日) 真紅の薔薇の色って難しいです。上手く出せません。ま…

2016年: 4月 『海の幸を描く ー 鯛』

4月最後のサークル活動で『海の幸を描く ー 鯛』に挑戦。 お魚は目が命、と言われて目をしっかり描くことに苦心しました。 『鯛』 (F6 Waterford White 2016年4月27日) ツワブキ、シダ、クマザサなどに囲まれた鯛です。 若干入れ物の籠を強く描き過ぎまし…

2016年: 4月『春を描く - 姫うつぎ』

4月第3週、サークルでのテーマは、再び『春を描く』でした。 教室の中は春の花で溢れかえり、さながらお花屋さん開店!といった雰囲気です。 この日は自宅の極小庭から『姫うつぎ、デモルフォセカ』を持っていったところ、先生がそこに『蔓日日草』の色を加…

2016年: 4月 『スケッチ会・久里浜海岸』

4月のスケッチ会が久里浜にある『ペリー公園』で行われ参加してきました。 この日は午後から『ドイツ語講座』出席のため早めに切り上げなければならず、私は他の会員の方達より1時間ほど早めに現地へ赴き描き始めていました。 ペリー提督上陸を記念する碑と…

2016年: 4月 『春を描く - マーガレット』

4月お誕生フラワーバスケットを描いた日、 同時にガラスの器に入れたマーガレットも描きました。 『マーガレット』 (F6 Waterford White 2016年4月7日) 群れる花を描くのはホントに難しいです。 ウェット・イン・ウェットでホンワリと幻想的に描きたくて試…

2016年: 4月 『Birthday Flower Basket』

4月最初のサークルでは『春を描く』というテーマで春の花、野菜などを描きました。 活動日がちょうど私のお誕生日に当たり、その朝、会社から『お誕生日の花かご』が贈られてきました。なのでそれをそのまま集まりへ持って行き描くことに(^o^) 『Birthday Fl…

2016年: 3月 『にじみを活かす - その2』

ギターが主役だった先の絵に加えて もう一枚ガンバって描きました。 にじみを活かしやすい椿です。 『大輪の椿』 (F6 Lamp Light 2016年3月23日) こちらは思い切り滲ませてみました。 ホワッとした『幻想』じみた感じに仕上げたい時、活かすといいのかな。…

2016年: 3月 『にじみを活かす  - その1』

3月最後のサークルでは、水彩技法のひとつ『にじみ』の活かし方について学びました。(学んだ、といってもすぐにはそれを活かす腕がないのが哀しいです(*_*;) 今回は先生が滲みを活かしやすい紙、サイジングが強くかかった紙を用意してくださいました。 こ…

2016年: 3月 『スケッチ会ー菊名海岸』

3月第3週、スケッチ会に参加しました。 『菊名海岸ー1』 (F6 Avalon 2016年3月16日) 天気予報では晴れて暖かくなる、とされていたので期待していたのですが、晴れていたのは9時頃までで、海岸へ到着した頃には空は雲に覆われ、冷え冷えとしてきました。 寒…

2016年: 3月 『海の幸を描く』

3月第1週、サークルでのテーマは『海の幸を描く』。 生の金目鯛とメバル、干物の金目鯛とうるめ鰯が、クマザサやツワブキなどの上に並びました。 傍に夏みかん、ハルカ、蕪の他、貝殻などが添えられました。 私が選んだのは『干物の金目鯛とうるめ鰯』です。…

2016年: 2月 『カーネーション』

2月に入って、サークルでは石膏デッサンが始まりました。 基本が全然出来ていない人(私)なので、 何をどこから描いたらよいのか分からず ネットのデッサン動画サイトなどを巡ってみて 少し下準備してから教室へ向かっていました。 大きな木炭紙に、正確に…

2016年: 1月 『冬野菜 - 辛味大根』

一月第4週のサークル活動で、さらに『冬野菜』を描きました。 今回は『辛味大根』です。 『辛味大根』 2016年1月27日 (F6 Montval Canson) サークル会員の中に、家庭菜園でいろいろな野菜を育てている方がいます。 その方がモチーフとして持ち込んでくださ…

2016年: 1月 『冬野菜 - 紫キャベツと聖護院大根』

1月第3週のサークル活動で、もう一度『冬野菜』を描きました。 赤大根、カリフラワー、キャベツに小松菜・・・ 冬野菜が大集合!テーブル上はとっても賑やかなことになりました。 どれを描こうかと迷った末に選んだのがこちらの野菜たち。 『冬野菜 ー 紫キ…

2016年 : 1月 『冬を描く - 赤大根』

今日は節分。スーパーの大量の恵方巻きに目が眩み、ついつい太巻きを買ってしまいました^^ 商売上手ですよね。 そして明日は立春。 ですが、連日最高気温が一桁の日々が続いています。 先週末、真冬の寒い日に父の33回忌があり、親戚一同が集いました。 天気…

2016年 : 1月 『冬を描く - 椿』

14日に本年度初回のサークル活動があり、 『冬を描く』というテーマで2枚の絵を描きました。 一枚目は『椿』 これは作画中のもの。 翌週21日に、先生に見ていただき、葉っぱを椿らしくもっと濃くした方が良い、との助言を頂き、手を入れたのが下 ↓ の絵。 背…

2016年:1月 『銅製ポットと野菜たち』

お正月休み中にもう一枚、静物画を描きました。 新年にサークルが開始されるまで、まだ時間があったので 何か描いていたいなあ、と思いまして。 『銅製ポットと野菜たち - 今夜はシチュー』 (F8 Waterford 2016年1月11日) 去年の春、長い間空家となってい…

2016年 : 1月 『シンゴニウムと小さなカップ』

お正月休み中に、家にある水耕シンゴニウムの鉢を描こう、と思い立ちました。 以前からこのフォームがお気に入りの鉢です。 これもまたお気に入りの小さなスペイン製カップを置き、ついでにチョコレート菓子、ミカンをおいてみました。 あまり意味もない取り…