読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2016年: 4月 『海の幸を描く ー 鯛』

4月最後のサークル活動で『海の幸を描く ー 鯛』に挑戦。 お魚は目が命、と言われて目をしっかり描くことに苦心しました。 『鯛』 (F6 Waterford White 2016年4月27日) ツワブキ、シダ、クマザサなどに囲まれた鯛です。 若干入れ物の籠を強く描き過ぎまし…

2016年: 4月『春を描く - 姫うつぎ』

4月第3週、サークルでのテーマは、再び『春を描く』でした。 教室の中は春の花で溢れかえり、さながらお花屋さん開店!といった雰囲気です。 この日は自宅の極小庭から『姫うつぎ、デモルフォセカ』を持っていったところ、先生がそこに『蔓日日草』の色を加…

2016年: 4月 『スケッチ会・久里浜海岸』

4月のスケッチ会が久里浜にある『ペリー公園』で行われ参加してきました。 この日は午後から『ドイツ語講座』出席のため早めに切り上げなければならず、私は他の会員の方達より1時間ほど早めに現地へ赴き描き始めていました。 ペリー提督上陸を記念する碑と…

2016年: 4月 『春を描く - マーガレット』

4月お誕生フラワーバスケットを描いた日、 同時にガラスの器に入れたマーガレットも描きました。 『マーガレット』 (F6 Waterford White 2016年4月7日) 群れる花を描くのはホントに難しいです。 ウェット・イン・ウェットでホンワリと幻想的に描きたくて試…

2016年: 4月 『Birthday Flower Basket』

4月最初のサークルでは『春を描く』というテーマで春の花、野菜などを描きました。 活動日がちょうど私のお誕生日に当たり、その朝、会社から『お誕生日の花かご』が贈られてきました。なのでそれをそのまま集まりへ持って行き描くことに(^o^) 『Birthday Fl…

2016年: 4月 『新宿御苑ー桜の頃』

以前の記事で新宿御苑の桜リポート描きましたが あの時の写真を元に、拙いながらペン画を描いてみました。 『新宿御苑 中の池』 (F6 Avalon 2016年4月3日) 毎年のように行っている新宿御苑。 いつ行っても、どこを見てもステキです。 特にこの『中の池』の…

2016年: 3月 『にじみを活かす - その2』

ギターが主役だった先の絵に加えて もう一枚ガンバって描きました。 にじみを活かしやすい椿です。 『大輪の椿』 (F6 Lamp Light 2016年3月23日) こちらは思い切り滲ませてみました。 ホワッとした『幻想』じみた感じに仕上げたい時、活かすといいのかな。…

2016年: 4月 新宿御苑の桜 ー フォトリポート

4月3日、日曜日。 天気予報では一日中曇り、昼過ぎ数時間晴れ間あり、でしたが・・・ 晴れ間はなく、時々ポツポツと小雨が降り、風が結構冷たい日となりました。 以前から予定していた通り、夫と一緒に新宿御苑から靖国神社、千鳥ヶ淵の桜巡りをしてきました…

2016年: 3月 『にじみを活かす  - その1』

3月最後のサークルでは、水彩技法のひとつ『にじみ』の活かし方について学びました。(学んだ、といってもすぐにはそれを活かす腕がないのが哀しいです(*_*;) 今回は先生が滲みを活かしやすい紙、サイジングが強くかかった紙を用意してくださいました。 こ…

2016年: 3月 『スケッチ会ー菊名海岸』

3月第3週、スケッチ会に参加しました。 『菊名海岸ー1』 (F6 Avalon 2016年3月16日) 天気予報では晴れて暖かくなる、とされていたので期待していたのですが、晴れていたのは9時頃までで、海岸へ到着した頃には空は雲に覆われ、冷え冷えとしてきました。 寒…

2016年: 3月 『人物クロッキー』

3月は2回連続で『人物デッサン ー クロッキー』に出席しました。 会員同士、順番にモデルとなって描き合いました。 こちらに載せたのは、すべて15分間のクロッキーです。 上 ↑ の一枚目、足が小さ過ぎました;; MuseのB3サイズ、ケナフ使用クロッキーブック…

2016年: 3月 『海の幸を描く』

3月第1週、サークルでのテーマは『海の幸を描く』。 生の金目鯛とメバル、干物の金目鯛とうるめ鰯が、クマザサやツワブキなどの上に並びました。 傍に夏みかん、ハルカ、蕪の他、貝殻などが添えられました。 私が選んだのは『干物の金目鯛とうるめ鰯』です。…

2016年: 2月 『カーネーション』

2月に入って、サークルでは石膏デッサンが始まりました。 基本が全然出来ていない人(私)なので、 何をどこから描いたらよいのか分からず ネットのデッサン動画サイトなどを巡ってみて 少し下準備してから教室へ向かっていました。 大きな木炭紙に、正確に…

2016年: 1月 『冬野菜 - 辛味大根』

一月第4週のサークル活動で、さらに『冬野菜』を描きました。 今回は『辛味大根』です。 『辛味大根』 2016年1月27日 (F6 Montval Canson) サークル会員の中に、家庭菜園でいろいろな野菜を育てている方がいます。 その方がモチーフとして持ち込んでくださ…

2016年: 1月 『冬野菜 - 紫キャベツと聖護院大根』

1月第3週のサークル活動で、もう一度『冬野菜』を描きました。 赤大根、カリフラワー、キャベツに小松菜・・・ 冬野菜が大集合!テーブル上はとっても賑やかなことになりました。 どれを描こうかと迷った末に選んだのがこちらの野菜たち。 『冬野菜 ー 紫キ…

2016年: 夏みかん入りパウンドケーキ!

今日は水彩画、ではなくてパウンドケーキを焼いた話。 サークルで指導いただいている先生から、モチーフとして頂いた夏みかん7つ。 そのうちの4つを使ってマーマレイドと夏みかんゼリーを作ってみました。先週のことです。 時々ジャム類を作っている妹に電話…

2016年 : 1月 『冬を描く - 赤大根』

今日は節分。スーパーの大量の恵方巻きに目が眩み、ついつい太巻きを買ってしまいました^^ 商売上手ですよね。 そして明日は立春。 ですが、連日最高気温が一桁の日々が続いています。 先週末、真冬の寒い日に父の33回忌があり、親戚一同が集いました。 天気…

2016年 : 1月 『冬を描く - 椿』

14日に本年度初回のサークル活動があり、 『冬を描く』というテーマで2枚の絵を描きました。 一枚目は『椿』 これは作画中のもの。 翌週21日に、先生に見ていただき、葉っぱを椿らしくもっと濃くした方が良い、との助言を頂き、手を入れたのが下 ↓ の絵。 背…

2016年:1月 『銅製ポットと野菜たち』

お正月休み中にもう一枚、静物画を描きました。 新年にサークルが開始されるまで、まだ時間があったので 何か描いていたいなあ、と思いまして。 『銅製ポットと野菜たち - 今夜はシチュー』 (F8 Waterford 2016年1月11日) 去年の春、長い間空家となってい…

2016年 : 1月 『シンゴニウムと小さなカップ』

お正月休み中に、家にある水耕シンゴニウムの鉢を描こう、と思い立ちました。 以前からこのフォームがお気に入りの鉢です。 これもまたお気に入りの小さなスペイン製カップを置き、ついでにチョコレート菓子、ミカンをおいてみました。 あまり意味もない取り…

2016年 : お正月休み宿題 『動物画 - 馬』

暖かく穏やかな新年を、家族で迎えることが出来ました。 3,4,5日は14度~16度もある春のような陽気の日々でした。 6日は少し冷えましたが、今日7日はまた暖かい日差しが降り注いでいます。 実家で親、兄弟、姪甥達と顔を合わせ、楽しくおしゃべりもできま…

2015年 : 12月 『師走を描く - 千両とカラスウリ』

暮れも押し迫って来ました。大河ドラマの総集編などがTVで流れてくると、一段と慌ただしくなるものです。 一応主婦ですので、先週暖かい晴天を選んでキッチンの掃除を決行! 棚や床下物入れを整理して不用品を廃棄したり、壁磨きしたり。 換気扇は夫と二人…

2015年: 12月 『人物画』

家の浴室リフォーム工事があったりで慌ただしい日々でした。 師走はただでさえ慌ただしい月なのに 普段の仕事に加えて、特プロ、面談、歯医者に眼科、リフォーム、 水彩画サークルとドイツ語講座・・・ なんて言いながら、結構忙しい日々を楽しんでいる自分…

2015年: 11月 『野葡萄』

今年の冬は、予想では『暖冬』と言われています。 実際12月に入っても、例年より暖かいなと感じます。 今日は朝から暖房もいらない、よいお天気の一日でした。 11月第3週、サークル教室では再び『菊を描く』がテーマでした。 ですが、菊は前回描いてしまって…

2015年 : 11月 ペン画 『金沢文庫・称名寺』 + ドイツ語の話

11月18日は青空教室で『称名寺』が予定されていたのですが 雨天のため残念ながら中止となりました。 16,17日と青空のきれいな晴天だったのですが。。。 楽しみにしていたので、とても残念。 諦めきれず、ネットで称名寺の画像を探して 小さなサイズのペン画…

2015年: 11月 『菊を描く』

11月に入った後も、まだ暖房もいらず、温暖な日々が続いていました。 少し寒い日が来ると、腰痛が出て困るのですが。。。 それはさておき・・・ 11月第一週のサークルは『菊を描く』がテーマでした。 カラスウリやドライコーンなど、他のモチーフにも心惹か…

2015 年: 10月 『秋を描く - 柘榴と柿』

またまた『秋を描く』というテーマで、今回は柘榴と柿を描きました。 『柘榴と柿』(F6 Langton) 2015年10月15日 サークルの教室で描けたのは30%位まで。残りは家で写真を頼りに仕上げました。 なので柘榴の野性味のある『迫力』を出すのが難しく、優しい柘…

2015年: 10月 『秋を描く - 杜鵑(ホトトギス)』

10月第2週、サークルで秋を描きました。 『ホトトギス』(F6 Montval Canson) 2015年10月14日 コップに差したホトトギスの花と柿です。 背後にはクチャクチャっと皺を寄らせたクロス。 どちらかと言うと、このストライプのクロスを描きたくて、このモチーフを…

2015年: 10月 『毬栗と木槿』

10月に入ってからは穏やかな晴天の日々。 空気は乾燥、洗濯物が気持ちよく乾く日が続きました。 『毬栗と木槿』(F6 Montval Canson) 2015年10月1日 10月最初に取り組んだテーマは『明暗で表現 - 単色で描く』 自分の好きな色を選んで、とにかくその色の濃淡…

2015年: 9月 『ガラス瓶の中の秋』

今年の9月中旬は、もう秋の気配でした。 長袖に上着が必要な日もあるくらい、涼しくなる日が早かったです。 頂いたホウズキが良い感じに乾いてきたので 家にあるドライ木の実と一緒に、自宅テーブルで描いてみました。 『ガラス瓶の中の秋』(F6 Langton) 20…

2015年: 9月 『夏の名残り』

急に冷え込んできた9月半ば、 サークルの教室で夏野菜を描きました。 『夏野菜ーサトイモの葉とすだち、にがうり、トマト』 (F6 Montval Canson) 2015年9月17日 テーマは『背景を意識して』。 モチーフと同時進行で背景も入れていく、ということでした。 で…

2015年: 9月 『緑青色の花瓶』

この9月から、二つ目のサークル(B)にも正式登録しました。 以前からもっと頻繁に絵を描きに行きたい、と感じていたところでした。 今年4月に、絵とは別に興味をもって取り組んでいる〇〇〇講座へ登録したところ その講座と絵のサークル(A)の活動日が、…

2015年: 8月 『猛暑真っ盛り』

シルバーウィーク中は晴天続き。エアコンが必要になるような暑さの日もありました。 そして今日から平常通りの日々に戻りました。 今年は猛暑続きの日々の後、次々台風や豪雨がやって来て、残暑を感じないまま秋の気配でした。シルバーウィーク直前などは昼…

2015年7月:『ピーナッツかぼちゃ』

梅雨が明け直後にやって来た猛暑。 それは『突然、嵐の如く』^^ 映画のタイトルではありませんが、とにかく毎日35度越えの猛暑に見舞われました。 連日熱中症の犠牲者数がニュースで流れる中、冷紅茶と麦茶を作り続ける毎日でした。 7月最後の水彩画サークル…

2015年:8月 ペン画 『イギリス訪問地』

水彩画ハガキが楽しかったので、 さらに2013年10月の英国旅行時の写真から絵にしてみました。 (Daler Rowney 水彩画ハガキ) 温泉リゾート発祥の地、バースの寺院。 観光客で溢れかえっていましたが、カットしちゃいました。 中世の街並みが残る街、チェス…

2015年:8月ペン画に挑戦!『箱根湿生花園』

夏休み中に、かねてから憧れていたペン画を描いてみました。 何年も前にイラストレーターの『三好貴子様』の本を買って、『いいなぁ~、素敵だなぁ~』と眺めていました。 休み中ピグマペンを買って用意、ハガキ大にプリントした写真を脇に置きながら描いて…

2015年:7月 『水と容器ークチナシ』 『夏野菜』

今年は梅雨明け以降、ホントに暑かった。 そんな猛暑の中、部屋にこもり、暇を見つけては絵の整理に時間を費やしました。 クチナシ (F6 Langton) 2015年7月2日 『水と容器』というテーマで描いたクチナシの花。 まだ描き足りないような、もう描き終えたよう…

2015年:6月 『パンのある食卓』 『紫陽花』

2点とも教室で描いたもので、家で手を加えて仕上げました。 パンのある食卓(F6 Clester Block) 2015年6月18日 マグとポットの模様は実物ではなく自宅にある食器を真似たもの。コーヒー缶も実物はもっとシックでもっと複雑な絵が描かれていたのですが、フォ…

2015年:6月作品展 『窓辺』 『人生を歌う』

6月に行われた作品展に出したのは次の2作品でした。 『窓辺』(F8 Clester Block) 2015年2月 自宅の窓辺にぶ厚い辞書と夏みかんと筆立てを配して描きました。 厚めの本は明暗を出し、奥行きを表現する良い練習だ、と先生から伺い家で練習してみた訳です。愛…

2015年:5月 『バックパックとスニーカー』 『薔薇』 『ユリ』

行楽の季節、5月です。 バックパックとスニーカー(F6 Clester Block) 2015年5月7日 アウトドアの季節に相応しく『スポーツ用品を描く』というテーマでした。 自分はアウトドア派とは程遠い、スポーツ能力ゼロの人なのですが、ハイキングに出掛けた気分で描い…

2015年:4月 『ナスタチウム』 『タケノコ』 

籠り気味の冬が明けると、待ちかねた明るい春! やっぱりこの時期は花の絵が多い。気分も明るく軽やかに。 ナスタチウムとマーガレット(F6 Clester Block) 2015年4月8日 春はお花がいっぱい!この二つの花の生育力と繁殖力はすごいですね。 こぼれた種が(狭…

2015年:冬から春へ 『New Year's Plate』 『Cinzanoと果物』 『桜色・弘明寺』 『海の幸・鰯』

やっと今年に追いついてきました。 今年になって最初に描いたのはこれ。自宅にあるものを並べて描いたのですが・・・ New Year's Plate (F8 Waterford) 2015年1月18日 あらら、この写真、ピントが合っていませんね。しかも未完成。なのに載せてしまういい加…

2014年:年末へ 『スペイン壺と野菜』 『椿と千両』

11月から12月にかけて、描きたいという意欲が湧いてきて、自宅で描いた二枚です。 スペイン壺と野菜(F8 Clester) 2014年11月 OL時代、会社のキャンティーンを使って、スペインからの輸入雑貨、食器などを販売する業者さんがいました。その時に買った壺です。…

2014年:秋から冬へ

夏休みから秋にかけて、自宅でも絵の具を出してきて描き始めました。 色々な色を作って試してみたくなっています。 ガラス容器の中の菊(F6 Clester Block) 2014年11月 窓から差し込む光が、白いテーブル上に透明できれいな影を作っているのが印象的だったの…

2014年:春と秋の作品展

2014年のグループ展と秋の市民展に参加させていただきました。。 以下2点は市民展に出したもの。 『秋の夜長に』(F8 Clester Block) 2014年9月 イメージは夜更けの読書。 ブランデーのボトルとグラス。(またお酒?) 2冊の本の上に立てかけてあるのは、友人…

2014年:春から夏にかけて

この年の春頃から、でしたか、所謂『水彩画描き方本』を数冊買って読み始めました。 とっても教わることが多かったです。 まず背景の作り方、イメージの持ち方がとてもためになったのと、色の作り方、とりわけ影の作り方の自由さにびっくりしたり感動したり…

2014年:冬から春にかけて描きました

2014年、この年は夏休みの間にやる気が起きてきまして、描く枚数が増えた年でした。 ライラック (F6 Fine Face Canson) 2014年4月23日 でもまだ春先は、たまに家で絵の具を出してきて、教室の続きを描く、という程度。 ロマネスコ (F6 Clester 特厚)2014年…

2013年:入会2年目、絵の数少し増えました

入会後2年が経ち、仕事も減り少し時間にも余裕が出てきました。 ということは絵への意欲も出てきたか?・・・ かな~?・・・微妙でした。 何だか思ったような絵が描けないし、相変わらず色を濃く入れられないし、 出来上がっていく自分の絵にガッカリする日…

ブログ始めました。

初めまして。 ブログ名は、それらしくありませんが、一応『水彩画ブログ』です。 ビートルズ世代であるのと、住んでいる地域から、このブログ名にしてみました。 3年10か月前になりますが、地域の市民センターで活動している水彩画サークルに登録、水彩画を…