読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2014年:春と秋の作品展

2014年: 水彩画

 

2014年のグループ展と秋の市民展に参加させていただきました。。

 

 以下2点は市民展に出したもの。

f:id:palemint:20150807112328j:plain

『秋の夜長に』(F8 Clester Block) 2014年9月

 

イメージは夜更けの読書。

ブランデーのボトルとグラス。(またお酒?)

2冊の本の上に立てかけてあるのは、友人からのお土産品のクリスマス・オーナメント。ポトスの水耕栽培ポットをいれました。

これも背景にすごく苦労しました。投げやり気味に色を入れていった記憶あり。

結局、暗いのか明るいのか分からないような絵になってしまいました。イメージしたのは夜だったのですけどね(汗)。

 

 

 

 

 

f:id:palemint:20150807112558j:plain

『カゴのフルーツたち』(F6 Clester 特厚)2014年8月

 ユニークな形のカゴを描きたかったのですが、形が長いため、こんな構図になってしまいました。

カゴ中のリンゴがお気に入りです。

 

 

 

 

順が逆になってしまいました。これは6月のグループ展に出した絵。

展示会場のカフェを描きました。苦手なスケッチ画です。

 

f:id:palemint:20150807112955j:plain

カフェ・ギャラリー (F6 Vifart 中目)2013年11月6日

 一階の駐車場には車が何台か入っていたのですが、描くのが大変なので省略してしまいました。先生から、車も描いた方がよかったですね、とのアドバイス。確かにちょっと不自然で寂しい。車を入れた方が、きっと生き生き感が出たことでしょう。

 

 

 

 

 思い切りのいい絵がなかなか描けません。でも、丁寧に描くようになってきているかな、とは思います。いつの日か、心に描いたような絵が描けるようになるのでしょうか。