読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2016年: 4月『春を描く - 姫うつぎ』

2016年:水彩画 静物

4月第3週、サークルでのテーマは、再び『春を描く』でした。

教室の中は春の花で溢れかえり、さながらお花屋さん開店!といった雰囲気です。

 

この日は自宅の極小庭から『姫うつぎ、デモルフォセカ』を持っていったところ、先生がそこに『蔓日日草』の色を加えてくださいました。

 

 

f:id:palemint:20160429172943j:plain

 

『姫うつぎ』

(F8 Waterford  2016年4月21日)

 

 だけどこれは・・・難しい(*_*;

細かい白い花をつける姫うつぎの可憐なところ、

でも枝全体で見るととても華やかなところ、

そこに惹かれて描きたくなったのですが

未熟な腕には過ぎた題材でした。

 

だいたいが下絵の段階で、蔓日日草の花弁数を間違え

4枚で描いてしまってますし・・・(*_*;

隠れてよく見えなかったのでテキトーに描いてしまった(*_*;

さらに紫色の花がひとつでは寂しいから、もうひとつ描き加えようと

横に描いたのだけど、同じ向きに同じ形の花が不自然に並んでしまった(*_*;

デモルフォセカもデモルフォセカに見えないし・・・ウダウダウダ

 

途中で『ダメだー』と投げ出したくなったのを堪えて

背景を何回か塗り重ねていたら

ようやく少~し落ち着いた色になってくれました。

 

暗い色の中に白い小さなつぼみを、ガッシュ白で入れたところ

パッ~と華やかな雰囲気になったので、少し嬉しくなりました^^。

所謂手ほどき本で眺めてはいましたが、自分でこんな風にガッシュを使うのは初めて。

小さなお花の描く時に、またいつか試してみたいなと思っています。