The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2017年: 『夏を描く (3)- コリンキーとエホバク』

7月最後のサークル活動日、再び『夏を描く』をテーマに夏野菜を描きました。

  

 

f:id:palemint:20170816160809j:plain

『コリンキーとエホバク』

(F8 Avalon   July 26, 2017)

 

かぼちゃの仲間のコリンキーとズッキーニの一種エホバク。見るのも初めての野菜たちです。

コリンキーの存在感が半端じゃなかったので、これにしよう!と決めました。

 とにかく、このドッシリしたかぼちゃ君をど真ん中に据えて、大きく描いたつもり。

 

全体の色が暗かったので、コリンキーのオレンジ色を周辺に飛び散らせて、少し明るくなるように応工夫してみました。

絵を描くようになってから、こんな風な新種の野菜に出会うようになりました。描くだけで食べたことはないのですが・・・

 

 

 コリンキーは生食できるかぼちゃの一種だそうで、詳しいことはこちらへ。

 

 エホバクって初耳。ウィキってみました:

 

エホバクまたは韓国ズッキーニ韓国カボチャは、 ウリ科カボチャ属の一年生の果菜ペポカボチャ(Cucurbita pepo)のズッキーニとは異なり、ニホンカボチャ(Cucurbita moschata)である。

 

・・・なんだそうで、よく分からない;;;