The Fool On The Hillside

子は巣立ち、仕事も減り、始めた趣味の水彩画。記録しておこう!と始めたブログです。

2022年:水彩画 静物

2022年7月:『夏を描くー秋海棠』

新型コロナ感染者数が連日過去最高を記録しています。昨日の東京都感染者数は4万人を超え、また全国では23万3千人を超えました。神奈川県は1万5千人超えです。夏休みに入ったところで、これからお盆休みもやってくるので、さらに増えることが心配されてい…

2022年:7月『夏を描く ー 木槿(むくげ)と椿の実』

今年は6月27日に早々と梅雨が明けてしまい、直後から一週間以上、危険と呼ばれるような猛暑が続きましたね~。暑かったです電力逼迫注意報などが発令されるほどでした。 教室があった日は、その猛暑が少し落ち着いた、まあ普通の夏の日^^(最高気温30度を少し…

2022年5月:『バラを描く ー 白薔薇』

もう2カ月近く経ってしまいましたが、5月の連休が去って通常生活に戻った頃に描いたバラの絵。今頃になって仕上げたので載せておきます。 水彩画教室で5月に毎年与えられるテーマは『バラを描く』です。 教室がある日の前日夕方、たまたま、お向かいの家から…

2022年3月:『光と陰影 ー ブロッコリーとレモン』

2カ月近く遡りまして、3月のこと。 月が変わると、急に春めいてきました。 3月3日、桃の節句に開かれた教室でのテーマは『光と陰影』です。 テーブルを窓辺近くに移動させ、光を意識して描くことになりました。 用意されたモチーフは、河津桜、大輪のバラ、…

2022年2月:『実用の形 — 部屋履き・小銭入れ』+ 反戦記事

コロナ感染拡大のため、2月第一週はお休みになった水彩画教室でしたが、4週目の24日、一カ月ぶりに開かれました。 テーマは『実用の形』。 スニーカー、トートバッグ、野球のグローブと球、小銭入れ、 バックパック等々が用意されていて、生もの(^.^)無し、…

2022年:『冬を描く―椿・レモン・人参』

1月末に新年2回目の教室が開かれました。 『冬を描く』ということで、冬の花、冬野菜、果物などが色々用意されていました。 『椿・レモン・人参』 (F6 Waterford White January 20, 2022) 毎年この時期に描く椿を選びました。 大盛りのレモンにも惹かれたの…

2022年:水彩画『秋を描く―葡萄の房とガラス瓶』+ 素敵な手作りマスク♡♡

昨年10月のこと、緊急事態宣言が解除され、市民センター使用出来るようになり、2カ月ぶりに水彩画教室が再開されました。 この日は『秋を描く』というテーマで、秋を感じる品々が用意されていたのでした。 4か月経った今日、描き足して仕上げたのがこれ。 『…

2022年:『正月を描くー鮮やかな椿』

2021年が明けて初めての水彩画教室が1月13日に開かれました。 新年早々の例会らしく、お正月用品が沢山アレンジされていたのですが、結局選んだのは、やっぱり生きものの椿。 生のモチーフに惹きつけられます。 出来は散々ですが、2022年第1作目なので、載せ…

2021年:5月『バラを描く (2)』

2022年が静かに明けました。 昨年末、身内に不幸があり、しばらくブログから遠ざかってしまいましたが 新年を迎え、久しぶりに水彩画を載せにやってきました。 なんと、昨年春の絵を今頃載せることに 『Sunset Glow ー(2)』 F6 Lamp Light May 20, 2021 …